Amazon Prime Student 月額だとここが便利♪

本コンテンツはプロモーションが含まれます。

プライムスチューデント
Amazonプライムビデオ

月額500円で映画・ドラマ・アニメ見放題!
【プライム特典】
30日間無料

  • 無料期間中に解約すれば料金不要
  • いつでも好きな動画を見放題
  • Amazonの配送料無料特典も

Amazonのプライムスチューデントは年額2,450円でプライム特典を利用できる、リーズナブルな学生向けサービス。

このプライムスチューデントには、年額プランと比べると少々割高にはなりますが、手軽な月額プランもあります。

>プライムスチューデント無料体験

こちらでは、Amazonのプライムスチューデントの月額プランの便利な特徴、支払い方法の変更方法等についてご紹介します。

プライムスチューデント詳細

スポンサーリンク

プライムスチューデント 月額プランはここが便利♪

Amazonのプライムスチューデントには会費がかかりますが、この会費、月額250円で毎月支払うか、1年に1回年会費2,450円を支払うか、いずれかを選べます。

2023年8月24日にプライムスチューデント会費の価格改定があり、以下のように料金が値上げです。

プラン 改定前(税込) 改定後の新料金(税込)
年額プラン 2,450円 2,950円
月額プラン 250円 300円
プライム会費は値上げでいくらになる?現会員はいつから料金改定?
2023年8月にAmazonのプライム会員およびプライムスチューデント会員の会費が値上げされることとなりました。2019年から4年ぶりの料金改定です。このページでは、プライム会費とプライムスチューデント会費の改定でいくらになるのか、いつから新料金が適用されるのかまとめて詳しく解説します。

もちろん年払いにしたほうが割安ですが、月額300円であれば、負担も小さく、加入しやすいですよね。

それに、たまに使うだけだから、使いたい月だけ契約したいってこともありますよね。そんなときは、必要なときにピンポイントで利用できる月額プランが便利です。

>プライムスチューデント無料体験

年に数回、必要なときだけ30日単位で会員になれば、無駄なく特典を楽しむことができますね。Amazonの会員制度は、月単位ではなく、あくまで申し込み日からの日数で利用できるのがこれまた便利なんです。

Amazonプライム月額プランの料金と選択方法!年会費とどっちがお得?
Amazonプライム会員の会費には、月額プランのほかにお得な年額プランもあります。このページでは、どちらのプランを選択するか迷ったときに参考になる情報をまとめて解説しています。少しでもお得に、上手にプライム会員を活用しましょう。

最初の登録時は、Amazonギフト券だけでは登録できないのですが、一旦会員になれば、以降はギフト券で会費を支払うこともできるようになります。

スポンサーリンク

プライム会費 支払いの変更

プライムスチューデントの支払い方法は、途中で変更することができます。

プライムスチューデント更新時は支払い方法の選択肢が増える

最初にプライムスチューデントの無料体験をするときは、

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • 携帯決済(docomo/au)
  • auWALLETプリベイトカード

これらの支払い方法の登録が必要ですが、プライムスチューデントの有料会員で更新する際には、これらの支払い方法のほか、Amazonギフト券や、Paidy翌月払いを利用することができます。

プライムスチューデント詳細

Amazonギフト券が入ってた!?詐欺や悪質業者に要注意!
「Amazonギフト券が入ってた!これってどういうこと?」Amazonから届いた商品に、Amazonギフト券が入っていたら驚きますよね。ラッキー!と喜ぶ方もいらっしゃるでしょう。ですが、注文もしていないAmazonギフト券が届いたら要注意!Amazonギフト券にまつわる詐欺行為等について解説します。
【Paidy翌月払い】アマゾンで利用できるものとできないもの
2019年11月21日より、Paidy翌月払いがアマゾンでも使えるようになりました。 え?Paidy翌月払いってなに?という方も少なくないはず。 こちらでは、Paidy翌月払いとは何なのか、Paidy翌月払いの仕組み、アマゾンでのPaidy翌月払いの使い方、利用できるものとできないもの、などなど、詳しく、わかりやすくご紹介します。

プライムスチューデントの支払い方法変更のやり方

Amazonのアカウントサービスから、プライム会員情報を確認します。

プライム会員情報の確認方法がわからない方はこちらでご紹介しています。

Amazonプライム会員の確認方法|契約情報はここでチェック!
Amazonの有料会員「プライム会員」と「プライムスチューデント」。自分がプライム会員かどうかわからない、無料期間がいつまでか調べたいけどどうやって確認するの?というあなたに向けて、スマホアプリの場合とPC(WEB)の場合と、キャプチャ付きでわかりやすく解説します。

アカウントサービス画面で、プライムメニューから、プライム情報を確認します。

プライム会員情報の確認画面

こうした画面が表示されますので、「会員資格更新日」の欄にある、「支払い方法を変更」の青文字部分をクリックして登録します。

アプリから変更する場合は、三本線アイコンのメニューから「プログラムと機能」の中の「プライム」というメニューをタップ、画面を下にスクロールし、「Amazonプライム会員情報を管理する」という項目をタップ、次の画面で「プライム会員情報の管理」から、「支払い方法を変更」で「お支払い方法を追加する」で登録します。

スマホアプリでのプライム会員情報の管理メニュー画面

ギフト券で設定する場合は、「ギフト券またはギフト券残高を使用。残高が残る場合は、今後の支払いに自動的に使用されます。」というチェック項目があるので、こちらにチェックを入れます。

ギフト券残高だけでは会費の支払いに不足するときは、その他のクレジットカードなどに請求となります。残高が不足となれば、更新は停止します。

スポンサーリンク

さいごに

プライムスチューデントは、月額なら300円で、使いたいときだけ契約することも可能です。

>プライムスチューデント無料体験

期間中に解約の予約手続きをしておくこともできるので、無駄なく利用できます。解約手続きはWEBで簡単にできます。プライムの解約方法については、こちらの記事をご覧ください。

Amazonプライム会員の解約方法【画像解説】スマホ・Webの操作手順
Amazonプライム会員やプライムスチューデントの解約方法について、スマホアプリからの場合とPCからの場合と、それぞれ画像付きでわかりやすく解説。Amazon有料プランの解約はわかりやすくて簡単なので、安心して無料お試ししてみましょう。

長期間の休みなど、暇な時間があったら、プライムビデオやプライムミュージック、プライムリーディングなんかも楽しめるプライムスチューデントを活用すれば、節約しつつ、楽しい時間を過ごせます♪

Amazonプライム会員になるとどうなる?会費の価値あり?何がお得なの?
Amazonプライムって会員って会費払う価値ある?というあなたに、プライム会員の内容についてまるっとまとめて解説します。プライム会員で年会費や月額料金を払うメリットとデメリット、しっかりチェックしておきましょう。

プライムスチューデントは、入学前でも登録できるよ!

プライムスチューデントは入学前に登録できる?学割特典をフル活用!
Amazonのプライムスチューデントは入学前でも登録可能なのか?入学前から学生向けのお得な特典を利用する方法をわかりやすく解説します。学生の特権である学割をフル活用しましょう。

コメント