通販 おしえて.com

「Amazonで商品を購入する際の不安、疑問点」などを解決・解消する方法やAmazonのサービスについてなど、Amazonでの通販に関するあれこれをご紹介しています。

amazonへの問い合わせ方法、電話やメール、チャットも簡単!

      2018/06/21



【今だけキャンペーン情報】
今ならAmazonギフト券、現金での初チャージで1,000円分のポイントゲット!
>>>Amazonのギフト券買うならチャージで!今なら1,000ポイント!最大3%も♪

Amazonへの問い合わせ方法って、どこからすればいいのかちょっとわかりにくいんだけど、それさえわかれば、あとは簡単。
電話、メール、チャットなど対応も選べて、実はとっても簡単なんです。対応も親切丁寧で迅速ですよ。
今回は、このAmazonへの問い合わせ方法を詳しく画像入りで解説しています。

 

スポンサーリンク

 

 

Amazonへの問い合わせ方法

Amazonに問い合わせをするときは、まずAmazonにログインします。

ログインしたホーム画面の上、検索窓の下に「ヘルプ」とあります。

この画面が表示されるので、さらに下にスクロール↓↓↓します。

この中の「問題が解決しない場合は」をクリック、表示された「カスタマーサービスに連絡」をクリックします。

 

Amazonて、こういうの、結構わかりにくくしてる感じがします。なんでこんなにわかりにくい?まぁ、わかりやすかったら、問い合わせの数も半端ないものになるでしょうけれども。

でも、対応はめっちゃいいんですよ、他の通販サイトなんかと比較してもかなり迅速に対応してくれるんだけどね。

で、カスタマーサービスに連絡を選択すると、パスワードを求めらたあとに、以下の画面が表示されます。

スポンサーリンク

あなたの購入履歴とともに、このように表示されます。

上の赤枠の中から、あなたの問い合わせをしたい項目を選びます。

購入した商品についての問い合わせであれば、「注文後の商品について」のタブで、問い合わせしたい注文内容を選択。
該当の商品が表示されていなければ、赤枠の右下にある「他の注文を選択」のボタンで該当する商品を探します。

プライム会員の解約の場合は

今回は、例として「プライム会員になった覚えがないのに、勝手に会費が請求された」という問い合わせだとして解説を進めますね。

まず、赤枠の中の1番左側にある「プライム、その他」をクリックします。

今回の例では、「プライム、その他」が青色になり、その下の表示も変わりました。

直接担当者に聞きたいなら、1の項目は無視して、
2の「お問い合わせ内容を選択してください」のところをクリック。下図のように選択肢が表示されます。

プライム会員の解約等については、「Amazonプライム」を選びます。するとさらに「詳細内容」というのが出てくるので、その中の選択肢から「会員登録のキャンセル」を選択します。

「プライム会員登録をキャンセルする」という黄色いボタンが表示されます。

「こちらもご覧ください」という内容を見ると、注意事項も書かれています。

こちらでも解決せず、とにかく担当者と話しをしたいなら、詳細内容のところで「その他」を選択、チャットまたはメール、電話での対応を依頼しましょう。

Amazonの問い合わせ、一番早いのは?

Amazonの問い合わせには、チャット、メール、電話の3つの方法がありますが、この中では直接電話で話すのが1番早くて楽です。

平均待ち時間も記載されていて、大抵ここは「1分未満」となっていて、すぐに対応してくれます。

電話の場合は、自分からかけるのではなく、Amazonからかかってくる方式なので、通話料を気にすることもありません。こっちからかけて、延々待たされるタイプの電話問い合わせじゃないので、快適なんです。

実際に電話の問い合わせを利用する手順ですが、まずはお問い合わせする内容、詳細内容も選びます。

問い合わせ方法の中の「電話」をクリックします。すると、以下のように希望の電話番号を入力する画面が表示されます。「+81」とある横のスペースにあなたが電話を受けられる番号を入力します。固定電話なら市外局番から、携帯電話でも大丈夫です。ハイフンは不要です

電話番号を入力したら、「今すぐ電話がほしい」のボタンをクリックすると、間もなくAmazonのスタッフから、直接あなたに電話がかかってきます。

話すのが嫌、という方はチャットやメールでのやりとりももちろん対応してくれます。

スピードを求めるなら、やっぱり電話がおすすめです。

チャットの問い合わせは、タイピングでのやりとりになるので、タイピングに自信のない方にはおすすめできません。チャットとかメールだと、内容も伝えづらかったり、伝わりづらかったりするので、余計な時間がかかったりします。
また、メールでのやりとりは、回答をもらうまでに時間がかかります。
大抵、メールの場合で数時間~遅くても翌日には返事がきます。内容によっては数日間待たされることもありますが、ごく稀です。

さいごに

Amazonでのお買い物やプライム会員に関することなどで、どうにもこうにも解決しないことがあったら焦ってしまうこともありますが、まずは落ち着いて「カスタマーサービスに連絡」をしてみましょう。

お問い合わせをする際には、各種項目が準備されていますので、よりあなたの問い合わせ内容に近いものを選んで、詳細を選択して、電話でつながるのが1番簡単な問い合わせ方法です。

Amazonのカスタマーサービスは、かなりグレードが高くて、スピーディーに、丁寧に親切に対応してくれますよ。

楽天なんて、問い合わせしたって、まず返事きませんからね~^^;比較したら、雲泥の差でございますよ、ほんと。

だから、安心してまずは、穏やかに問い合わせてみましょう^^

 

 

スポンサーリンク

 - Amazon アカウントサービス