Kindle Unlimitedをおすすめしない人の特徴|電子書籍読み放題のメリット・デメリット

本コンテンツはプロモーションが含まれます。

Kindle Unlimitedをおすすめしない人 Kindle
Amazonプライムビデオ

月額500円で映画・ドラマ・アニメ見放題!
【プライム特典】
30日間無料

  • 無料期間中に解約すれば料金不要
  • いつでも好きな動画を見放題
  • Amazonの配送料無料特典も

AmazonのKindle Unlimitedは、雑誌や漫画以外にも複数ジャンルのKindle本が読み放題になる定額サービスです。

月額980円で対象のKindle本が読み放題になるお得なサービスですが、誰にでもお得なサービスとはいえません。

このページでは、Kindle Unlimitedをおすすめしない人はどんな方なのか紹介します。

後半ではKindle Unlimitedの特徴やメリット・デメリットも解説しますので、最後までご覧ください。

スポンサーリンク

Kindle Unlimitedをおすすめしない人

Kindle Unlimitedが向いてない人は?

Kindle Unlimitedは月額980円で対象のKindle本を読み放題できる、Amazonのサブスク(サブスクリプション)。

読み放題対象のKindle本には雑誌や漫画のほかにも、小説やビジネス書など幅広いジャンルタイトル200万冊以上が並んでいます。

とはいえ、Kindle Unlimitedは万人向けのサービスではなく、以下に該当する方にはおすすめできません。

  • 本や雑誌に興味がない人
  • 漫画や雑誌しか読まない人
  • 紙の本で読みたい人本を読
  • む時間が一切ない人
  • 月に1~2冊しか読まない人
  • 新刊を読みたい人
  • 読みたいジャンルの対象本が少ないと感じる人
  • 月額980円を高いと感じる人
  • 図書館をよく利用する人

それぞれにおすすめしない理由を詳しく解説します。

本や雑誌に興味がない人

そもそも活字をめったに読まないような方には、読み放題はおすすめしません。

たまにちらっと見る程度でも、読み放題のサブスクの必要性は低いでしょう。

漫画や雑誌しか読まない人

Kindle Unlimitedは漫画や雑誌のほかにも複数ジャンルの本が読み放題対象となっています。

漫画や雑誌しか読まないのでれば、月額400円程度で利用できる楽天マガジンやdマガジンを利用すれば十分です。




雑誌読み放題!月額418円(税込)で700誌以上が読み放題

紙の本で読みたい人

Kindle Unlimitedは電子書籍の読み放題サービスです。

紙の本を好む人、電子書籍に抵抗がある人には向いていません。

電子書籍を読んだことがなく試してみたい方は、Kindle Unlimitedの30日間無料お試しを利用するといいでしょう。利用して自分に合わないと思ったときは、無料体験中に解約すれば料金も一切請求されません。

Kindle Unlimited 無料体験 >

解約もWebで簡単に手続きできるので安心してお試しできます。

Kindle Unlimitedの解約方法【スマホ・Web】画像で手順解説!
Kindle Unlimitedの解約方法を解説します。解約できない、タイミングはいつがいい?などKindleUnlimitedの解約でわからないことはこちらでチェックしてください。解約後どうなるか、解約忘れで返金はできるのか、といったところまでわかりやすく解説します。

本を読む時間の確保が難しい人

忙しくて本に目を通す時間がない人は、読み放題で本を楽しむのも難しいでしょう。

ちょっとずつでも頻繁に読めるのであれば問題ありませんが、せっかくの読み放題も時間が取れなくては意味がありません。

月に1~2冊しか読まない人

読書が好きでも、月に1~2冊しか読まないのであれば、普通に購入したほうが安い場合もあります。

Kindle Unlimitedは月額980円なので、複数の本を読まない人にオススメとはいえません。

新刊を読みたい人

Kindle Unlimitedでは、話題の新刊本や人気作家の書籍はほぼ対象外であり、別途購入する必要があります。

対象本は随時更新されて入れ替えがありますが、新刊を中心に本を選びたい方は、Kindle Unlimitedではなく通常購入がおすすめです。

Kindleストア

読みたいジャンルの対象本が少ないと感じる人

読みたいジャンルが決まっていて、その対象本が少ないと感じる方にはおすすめしません。

特にニッチなジャンルの本は取り扱いが少ない可能性があります。

Kindle Unlimitedでは30日間無料体験が利用できるので、自分の好みの本があるかどうか、実際に利用しながらチェックしてみるといいでしょう。

Kindle Unlimited 無料体験 >

月額980円を高いと感じる人

月額980円というと、料金が高いと感じる方もいらっしゃるでしょう。

特に小説など読むのに時間を要する場合、Kindle Unlimitedでは1冊あたりのコストも高くなってしまい、元が取れないなど不満につながる可能性があります。

図書館をよく利用する人

図書館が身近にあり、よく利用している方であれば、わざわざ会費を払って読み放題契約をする必要はないでしょう。

Kindle本の読み放題を利用すればわざわざ図書館に出向くこともありませんが、図書館は無料で読み放題ですのでコストを抑えたい方には図書館の利用がおすすめです。

スポンサーリンク

Kindle Unlimitedがおすすめな人

Kindle Unlimitedってどんな人におすすめなの?

Kindle Unlimitedをおすすめするのは、以下のような方です。

  • 日常的に本を読む人
  • 本を常に携帯したい人
  • コスパよく読書を楽しみたい人
  • 通勤時間や待ち時間が多い人
  • いろいろなジャンルの本をお得に読みたい人

Kindle端末はプレゼントにもおすすめですよ。

Kindleのプレゼントはここに注意!失敗しないギフトの贈り方
Kindle端末をプレゼントしたら喜んでもらえるかな? Kindle端末は1万円以上となかなかに高価なもので、読書のためだけに購入するのを躊躇している方もいらっしゃるでしょう。ですが、スマホアプリ等でKindle本を読んでいると目のダメージ...

日常的に本を読む人

日常的に本を読む習慣のある方は、本の収納場所に困ることもありますよね。

電子書籍なら何冊読んでも自宅のスペースを占拠することはありません。

Kindle Unlimitedなら、随時対象本も更新されているので、飽きることなく読み続けられます。

本を常に携帯したい人

本は1冊持ち歩くだけでも荷物になり、厚みのある本や複数冊持ち歩きたいときはかなりの重量になります。

Kindle Unlimitedでは、同時に最大20冊までダウンロード可能。デバイス1つで20冊もの本を持ち歩けるのは非常に便利です。

コスパよく読書を楽しみたい人

筆者は2018年からKindle Unlimitedを利用していますが、毎日必ず本をよむのでコスパも最高です。

長期間利用していますが、読んでいない本はまだまだたくさんあります。

コスパよく、様々な本を読みたい人には特におすすめです。

通勤時間や待ち時間が多い人

会社や学校の行き帰りや、病院の待ち時間など、Kindle Unlimitedがあれば雑誌や漫画、書籍等のKindle本で時間を有効活用できます。

状況に応じて読みたい本を自由に選択できるのも便利ですね。

いろいろなジャンルの本をお得に読みたい人

Kindle Unlimitedでは、以下のように多様なジャンルのKindle本が読み放題対象となっています。

  • 文学・評論
  • ビジネス・経済
  • 自己啓発本
  • 資格・検定・就職
  • ライトノベル
  • 旅行ガイド
  • 趣味・実用
  • 暮らし
  • コンピューター・IT
  • 社会
  • 漫画
  • 雑誌

一般的な電子書籍読み放題では、雑誌や漫画に限定されたサービスがほとんどですが、月額980円でここまで充実したラインナップが読み放題になるのはKindle Unlimitedだけでしょう。

30日間無料体験で、まずは好みの本を探してみてください。

Kindle Unlimited 無料体験 >

実際に利用してみて自分に合わないと思ったときは、無料体験中に自動継続をキャンセルすれば、料金は一切かかりません。

解約方法は簡単。以下の記事で解説しています。

Kindle Unlimitedの解約方法【スマホ・Web】画像で手順解説!
Kindle Unlimitedの解約方法を解説します。解約できない、タイミングはいつがいい?などKindleUnlimitedの解約でわからないことはこちらでチェックしてください。解約後どうなるか、解約忘れで返金はできるのか、といったところまでわかりやすく解説します。
スポンサーリンク

Kindle Unlimitedの特徴

Kindle Unlimitedはすべての人におすすめできるサービスではありませんが、電子書籍の読み放題に興味がある方なら、一度は体験してほしい便利でお得なサービスです。

ここから、Kindle Unlimitedの特徴をチェックしていきましょう。

  • 200万冊以上が読み放題
  • 対応端末が豊富
  • 30日間の無料体験ができる
  • 1つのアカウントを共有して利用できる

それぞれ詳しく解説します。

200万冊以上が読み放題

2024年3月現在、Kindle Unlimitedに登録されている書籍数は200万冊以上となっています。

この充実した書籍数がどんなにすごいのか、他社のサービスと比較一覧を作成してみました。

電子書籍読み放題サービス名 冊数
Kindle Unlimited 200万冊以上
dマガジン 1,000冊以上
U-NEXT 雑誌170誌以上
コミックシーモア読み放題(フル) 11万冊以上
auブックパス 5,000冊以上
ブック放題 漫画4万冊以上、雑誌700誌以上
タブホ 5,232冊
BOOK☆WALKER(文庫・ライトノベル) 1万冊以上

こうして比較してみると、Kindle Unlimitedの対象本の多さが圧倒的であることがわかりますね。

いつでもどこでも読みたい本をサッと気軽に手に取れるのは嬉しいものです。どんな本が読み放題対象となっているのか、眺めるだけでも楽しいですよ。

おすすめ小説は以下の記事で紹介しています。

Kindle Unlimitedのおすすめ小説50選|ジャンル別に紹介
2018年からKindle Unlimitedを利用している筆者が、これまでに実際に読んで最後まで楽しめた小説をまとめて紹介。随時更新しています。AmazonのKindle本読み放題サービスでどのような本が読めるのかをチェックし、自分好みの本を見つけるのにお役立てください。

Kindle Unlimited 無料体験 >

読みたい本もコツを掴めばスイスイ見つけられます。

Kindle Unlimitedの小説の探し方|検索しにくい!を解消する方法
Kindle Unlimitedでの小説の探し方、難しくありませんか?検索しにくいと悩む方に向けて、Kindle Unlimitedの対象本を見つける方法を紹介します。いくつかのパターンを画像付きで解説するので、あなたの探しやすい最適な方法を見つけてください。

対応端末が豊富

Kindle Unlimitedは下記の端末に対応していますので、登録しても書籍が読めない!なんてことにはなりません。

  • スマートフォン(iPhone・Android)
  • タブレット(iPad・Fireタブレット・Androidタブレット)
  • パソコン(Windows・Mac)
  • kindle端末

これだけ対応端末が揃っていれば、新たに購入することなく試し読みできるでしょう。

電子書籍を読むなら紙の本のように読めるKindle端末が快適です。軽量コンパクトで持ち運びも楽々。外出先でも快適に読書を楽しめます。文字サイズも自分に合わせて調節可能ですので、老眼の方にもおすすめです。
本は紙派!の私が電子書籍を手放せなくなった7つの理由 メリット デメリット
本は絶対紙派!と電子書籍を完全否定していた私。 ですが、最近は電子書籍を中心に読むようになりました。 なぜ本は紙派、という私が電子書籍を読むようになって定着してきたのか、紙と電子書籍のメリットデメリットなど改めて考えながら、ご紹介します。

30日間の無料体験ができる

Kindle Unlimitedでは、30日間の無料体験ができます。

Kindle Unlimited 無料体験 >

無料体験の期間は約1ヶ月と長いので、普段から読書を嗜む方であれば小説が2~3冊は読めるでしょう。

Amazonアカウントをお持ちであればどなたでも利用できるので、初めて電子書籍を読んでみるという方におすすめのサービスです。

無料期間で自分の読みたい本があるか、電子書籍の読み心地や機能などもチェックしてみるといいでしょう。

注意点としては、無料期間が終了すると、その翌日から自動的に課金が始まってしまうこと。Kindle Unlimitedを利用して自分に合わないと思ったときは、無料期間中に忘れずにキャンセル手続きをしましょう。

Kindle Unlimitedの解約方法は簡単ですが、以下の記事で画像つきでわかりやすく解説していますのでこちらをご覧ください。

Kindle Unlimitedの解約方法【スマホ・Web】画像で手順解説!
Kindle Unlimitedの解約方法を解説します。解約できない、タイミングはいつがいい?などKindleUnlimitedの解約でわからないことはこちらでチェックしてください。解約後どうなるか、解約忘れで返金はできるのか、といったところまでわかりやすく解説します。

1つのアカウントを共有して利用できる

Kindle Unlimitedでは、1つのアカウントで10台の端末まで本をダウンロードできます。

プライバシー的な問題がなければ、Amazonアカウントを共有することでシェアも可能です。

アカウントを共有する際は、購入履歴や購入時の支払いなども共有することとなりますし、子供でも年齢制限が必要な本を閲覧する可能性がある点にはご注意ください。
スポンサーリンク

kindle unlimitedのメリット

Kindle Unlimitedは、下記のような点で大きな人気を集めています。

  • 書籍ジャンルが豊富
  • 時間と場所を選ばず読書ができる
  • 電子書籍なので収納スペース不要
  • オフラインでも読書が可能
  • 定期的にキャンペーンを実施

これらのメリットを知り、上手にKindle Unlimitedを活用しましょう。

書籍ジャンルが豊富

Kindle Unlimitedに登録されている書籍は、非常にバラエティーに富んでいます。

漫画や小説のほか、実用書やビジネス書があり、他社の電子書籍読み放題サービスではお目にかかれないような専門書や技術書も揃っています

読みたい本が見つかるというのは、電子書籍のサブスクを利用する上で最も重要視したいポイントですね。

時間と場所を選ばず読書ができる

読書をしようと思い立ったとき、こんなことを思ったことはありませんか?

  • 「本を買いに行くのが面倒」
  • 「図書館で借りると期限があるから不便」

Kindle Unlimitedなら、こういった問題を瞬時に解決できます。

200万冊以上の書籍があなたのタブレットやスマートフォンで利用できますので、自宅に居ながら好きな本を手軽に読めます。

選んだ本にはレンタル期限等も設定されておらず、自分のペースでゆっくり楽しめるので、忙しい方にもピッタリです。

電子書籍なので、端末さえあればどこでも読書が可能。お気に入りのカフェや緑豊かな公園など、自分が癒される環境で読書を楽しむ時間は、最高のリラックスタイムとなるでしょう。

Kindle Unlimited 無料体験 >

電子書籍なので収納スペース不要

本棚などの収納スペースが必要ないことも、電子書籍のメリットの1つです。

本が増えればどうしてもかさばってしまい、収納に困るというのはよくある話です。参考書や図鑑など厚みのある本は幅をとりますし、ホコリも気になります。

電子書籍なら収納スペースは端末の中。経年劣化による黄ばみや汚れも気にする必要はありません。

手狭で本を保管するスペースがない方ほど、読書生活を電子書籍に切り替えればスッキリします。

オフラインでも読書が可能

電子書籍を利用する場合、通信費が気になる方もいらっしゃるでしょう。

小説を読むにしても漫画を読むにしても、月々のパケット代が上限を超えないかハラハラする気持ちも理解できます。

ですがKindle Unlimitedであれば、読みたい本をWi-Fi環境であらかじめダウンロードしておけば、いつでもどこでもオフラインで本を読めます。外出先での読書でも、通信環境や通信費を気にする必要は一切ありません。

Kindle Unlimited 無料体験 >

読み放題キャンペーンがある

Kindle Unlimitedではセール等に合わせてキャンペーンが開催されることがあります。

キャンペーン対象となるのは、初めてKindle Unlimitedを利用する方などに限定されていますが、2ヶ月間99円で読み放題といった内容になっているので、Kindleが気になっている方はチェックしてみてください。

キャンペーンが開催されているときは、該当アカウントで以下のリンクをクリックすると表示されます。

Kindle Unlimited 無料体験 >

キャンペーンが行われていないとき、キャンペーンの対象外の場合は、通常の30日無料のみボタンのみが表示されます。

Kindle Unlimitedの最新キャンペーンについては以下の記事で紹介しています。

kindle Unlimited【3ヶ月99円で読み放題】キャンペーン中!
ただいまKindle Unlimitedのキャンペーン中で、初めて利用する方は3ヶ月間99円から始められます。過去に無料体験を利用していても、12ヶ月以上経過していれば再び利用できます。年末年始の空いた時間にゆったりと読書やマンガ、雑誌など楽しみましょう。
スポンサーリンク

Kindle Unlimitedのデメリット

メリットの多いKindle Unlimitedですが、下記のような不便な点もあります。

  • 圧倒的な冊数で本が探しにくい
  • ダウンロードできる冊数に制限がある
  • 随時、対象本が入れ替わる
  • ジャンルによっては品揃えが物足りない

メリットと比較すると小さなデメリットですが、マイナス面も知っておくと安心です。

圧倒的な冊数で本が探しにくい

Kindle Unlimitedの対象本はそのラインナップもジャンルも豊富であるがゆえに、自分の読みたい本を探し出すのに苦労するかもしれません。

効率良く探すためには、読み放題対象タイトルでフィルターをかけたり、カテゴリーから探していったりして、自分の探しやすい方法を見つけたいところです。

私は何年もKindle Unlimitedを利用していますが、目的の本を探す際は、効率が良いのでPCで探すようにしています。

PCで検索して読み放題のリストに入れても、Kindle端末に同期できるので便利です。

ダウンロードできる冊数に制限がある

Kindle Unlimitedでは、端末に1度に入れられるのが最大20冊までと制限があります。

小説やビジネス本であれば20冊もダウンロードできれば十分です。1冊読み終えるだけでもある程度の時間はかかりますし、読み終えたら消去すれば良いだけです。

ですが、漫画目的のユーザーの場合は、20冊までの制限に不満を感じるかもしれません。漫画だと数冊あっても短時間で読めてしまいますし、オフラインで最大20冊しか読めないことで物足りなく感じることもあるでしょう。

随時、対象本が入れ替わる

Kindle Unlimitedで読み放題となる対象本は定期的に入れ替わっています。そのため、読もうと思っていた本が気付いたら読めなくなっていたということもあれば、また復活することもあります。

これはKindle Unlimitedに限らずどのサービスでもありがちな問題ですが、定期的に入れ替わりがあることは理解しておきましょう。

ジャンルによっては品揃えが物足りない

Kindle Unlimitedでは、例えばライトノベルやボーイズラブなどラインナップが少ないジャンルも存在します。

読み放題でも、複数巻ある本など必ずしも全巻読めるわけではなく、本によっては最初の数巻のみといったこともあります。

Kindle Unlimitedの利用を検討する際は、自分が読みたいジャンルのラインナップを、無料体験期間でしっかりチェックしておくといいですね。

Kindle Unlimited 無料体験 >

スポンサーリンク

Kindle Unlimitedは読書家におすすめしたいサービス

Kindle Unlimitedは、気軽に電子書籍を取り入れたい方におすすめのサービスです。

紙の本もいいものですが、電子書籍にもたくさんのメリットがあります。Kindle Unlimitedなら、月額980円で200万冊もの電子書籍を堪能できます。

満員電車の中での読書はなかなかに困難ですが、Kindle本なら片手で本を読めて便利ですし、暇を持て余す待ち時間にはKindle Unlimitedでダウンロードしておいた本がいい暇つぶしになります。

Kindle Unlimited 無料体験 >

コメント