amazonプライムの会費、支払い方法はクレジットカード以外にもある?

最近はamazonプライム会員の特典が充実していて、プライム会員になる方も増えているようですね。
Amazonのプライム会員になる場合、無料体験期間が終了すると会費の請求があります。

この会費の支払方法はクレジットカードがないとできないのでしょうか?
今回は、このプライム会員の年会費の支払い方法について詳しくご紹介します。

 

スポンサーリンク

Amazonプライム会員の年会費の支払い方法

プライム会員の年会費は4,900円です。(追記)現在では、月500円の月払いもあります。

この会費の支払い方法は、クレジットカード又は、au WALLET プリペイドカードのみとなっています。

(2018/10追記)現在では、携帯決済も可能となっています。携帯決済についてはこちらの記事をご参照ください。

>>>amazonプライム、携帯決済できる?キャリア決済の指定方法は?

(2018/12追記)Prime会費をAmazonギフト券でもお支払いできるようになりました。
>>>amazonプライム会費をギフト券でお支払いする方法、これがお得!
Amazonプライム会費の支払い方法としては、デビットカードは利用不可となっています。

クレジットカード、またはau WALLET プリペイドカード、となっていますが、

au WALLET プリペイドカードというのは、「au携帯電話、auひかり等をご契約の個人の方」が対象となっているカードで、auユーザーの方なら良いのですが、
残念ならがauユーザーでなければそもそも作ることもできません。

auユーザーなら、au WALLET プリペイドカードは入会金や年会費無料で作成可能。auショップやauのサイトにて作成可能です。

要は、あなたがauユーザーでなければ、何かしらのクレジットカードがないと会員になれないということです。

 

スポンサーリンク

クレジットカードを持っていない場合

こうしたわけで、クレジットカードを持っていなくて、
でもプライム会員になりたい!という場合には、支払い方法はクレジットカードしか選べません。新しくクレジットカードを作成する必要があります。もしくは携帯決済を選ぶことになります。

(追記)
2018年12月からプライム会費の支払い方法としてamazonギフト券が使えるようになりましたが、プライム会員の無料体験をするにあたっては、申し込み時にクレジットカードもしくは携帯決済のどちらかの支払い方法登録が必須です。
新規登録の際に支払い方法からamazonギフト券での支払いを選べるようになります。

クレジットカード払い希望で、でもクレジットカードを持っていない場合は、楽天カードなんかであれば、比較的簡単に作成できます。

楽天カードは、新規入会で数千円分のポイントプレンゼントなどもあるのでおすすめです。

年会費永年無料の楽天カード

我が家の大学生の息子も楽天カードを作れましたので、学生の方でも比較的審査が通りやすいように思います。

そうそう、学生の方ならプライム会員でなく、Amazon Student会員の方がいいですよね。

ちなみに、Amazon Student会員の会費については、プライム会員の会費の支払い方法とは違っていて、
クレジットカード、au WALLETプリペイドカードに加えて、Visaデビットカードも利用できます。携帯決済も可。

スポンサーリンク

できればAmazonにクレジットカードの登録をしたくない

いやいや、そうじゃないの、
クレジットカードは持っているんだけど、ネットでクレジットカード情報を登録するのが怖くて、だからクレジットカード以外の方法を探しているんです!

と、カードはあっても、セキュリティ上の理由でクレジットカードをネット上で登録したくない、という場合もありますよね。

こんな場合にも対処法はあります。

最初、無料体験を申込みするときには一度クレジットカード情報を登録、無料体験をする手続きをしたあとすぐにクレジットカード情報を削除してしまうという方法。

Amazonにログイン、アカウントサービスの画面を開き、
そのアカウントサービス画面上にある項目「お支払方法の設定」のところに、「お支払方法の編集と削除」というのがあります。

こちらをクリックすると、あなたが登録したクレジットカード情報が表示されますので、「削除」を選択、確定すれば削除完了です。

こうして削除した場合は、「Amazonプライム会員情報の管理」画面で、このような表示になります。
※クリックで拡大表示

↓↓↓↓↓

ka-do

↑↑↑↑↑

こうしておけば、無料体験期間の1か月間、クレジットカード情報は登録しないでおけるので安心です。
その後は、amazonギフト券残高をプライム会費に使用するオプションを選ぶこともできます。

Amazonでのお買い物については、クレジットカード以外のAmazonギフト券などの決済方法もありますし、

無料体験が終わって年会費が請求されたら、その時だけクレジットカード情報を入力して、支払が完了したらすぐにまた削除できます。
もしも年会費が請求されているのに気付かず、クレジットカード情報を登録しなかった場合でも、後日登録すれば継続できます。

無料体験からプライム会員へは自動で切り替わります。この自動移行を希望しない場合は、事前に設定、ストップしておくことができます。
プライム会員を自動的に請求が発生しないようにする方法については、こちらの記事をご参考にどうぞ
amazonプライムとは?無料体験、確認方法、自動で有料請求を回避する方法

クレジットカードを作ることもできないし、ネット上に登録するのはやはり絶対に無理、という場合は残念ですがプライム会員は諦めた方がよさそうですね。

ご参考になれば幸いです。

strong>【関連記事】

>>>amazonプライム、携帯決済できる?キャリア決済の指定方法は?

>>>アマゾン プライム、入会のタイミングはいつがいい?損しないのは?

>>>amazonギフト券のチャージがお得♪実際にやってみた!



プライム会員になる?ならない?

Amazonのプライム会員って、会費まで払って何かお得なの?
通販のサイトに会費を払う意味ってあるの?

私tukiも最初はそう思ってました。
でも、気づけば、すでに年払いで6回も更新してました。

ってことで、プライム会員6回更新中の私からの視点で、改めて、Amazonプライム会員についての魅力や、デメリットなどまとめました。

プライム会員を6年も更新してる理由&プライム会員特典や料金 最新情報はこちら!




コメント