Amazon 消費税 増税前に買うべきもの 買わなくていいもの

最近はなんでも値上がり傾向なのに、2019年、ここで消費税10%は痛いですよね。

そこで、今回はAmazonで増税前に買うべきもの、税率が変わらないからあわてて買わなくていいもの、についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

Amazonも2019年10月1日から消費税10%

2019年からついに消費税が10%に上がってしまいますね。
もちろんAmazonでのお買い物も同じです。

スポンサーリンク

Amazon いつまでの注文が増税前の税率?

Amazonはもともと税込み価格での表示となっています。
そして、増税後も税込みでの価格表示は変わりません。

通販の場合は、営業時間っていうのがないけど、Amazonでは9月30日23:59までに注文手続きが完了したものは発送が10月になったとしても増税前の税率での処理となるそうです。

例えば、9月30日のうちにコンビニ払いを選んで注文、コンビニでの支払いが10月1日以降だとしても、8%のまま、とのことです。

9月中に注文の確定が完了していれば、そこから価格が変わることはありません。

いずれ買わなくちゃいけないものなら、消費税が安いうちに少しでも多く買っておきたいですよね。

 

スポンサーリンク

増税前 Amazonで買うべきもの

増税前といえば、いろいろ買うべきものが浮かびますが、ここはやはり最低限必要なものをメインに考えておきたいですよね。

  • PC
  • スマホ
  • 化粧品
  • 家具
  • 家電
  • おむつ
  • 生理用品
  • 酒類
  • 医薬品
  • 医薬部外品

などがあげられます。

家電等のフィルターやインクなどの消耗部品は忘れがちですが、結構値段が張るうえ、価格変動の少ないものなので、くれぐれもお忘れなく!

例えばPCなら、来年にはWindows7のサポートが終了するので買い替えを検討している方は早めに検討しておきたいところですね。

家電では、4Kテレビや、大型家電などでしょうか。

いつ壊れてもおかしくないような冷蔵庫や洗濯機は検討してみてもいいかもしれません。最新の機種はどれも省エネですし。

増税前にAmazonをチェック

いずれ、軽減税率制度の対象となるもの以外は、すべて10%に増税されます。保存のきくものばかりなので、必要なものはチェックしておきましょう。

増税前 最後のタイムセール祭りは、増税前キャンペーンセールも同時開催

 

スポンサーリンク

Amazonで増税前に慌てて買わなくてもいいもの

増税にはなるけど、以下のものは軽減税率制度で、これまでと同様の8%課税となります。
お米とか、ミネラルウォーターなどですね。

  • 食品
  • 飲料
  • ノンアルコール飲料

酒税法で「酒類」とされるものは10%の課税となります。

詳細は国税庁「消費税の軽減税率制度が実施されます」をご参照ください。

 

スポンサーリンク

Amazonで購入するなら、Amazonギフト券にも注目

Amazonギフト券は、チャージタイプを現金で購入するとポイントがつきます。
プライム会員なら最大で2.5%のポイントが付与されます。

消費税が上がったらその分どこかで得しないと、割りに合わないですよね。

Amazonギフト券だと、増税後も「消費税の5%ポイント還元」にも活躍してくれます。

Amazonギフト券チャージタイプのポイント還元率を見る

 

 



プライム会員になる?ならない?

Amazonのプライム会員って、会費まで払って何かお得なの?
通販のサイトに会費を払う意味ってあるの?

私tukiも最初はそう思ってました。
でも、気づけば、すでに年払いで6回も更新してました。

ってことで、プライム会員6回更新中の私からの視点で、改めて、Amazonプライム会員についての魅力や、デメリットなどまとめました。

プライム会員を6年も更新してる理由&プライム会員特典や料金 最新情報はこちら!




コメント