通販 おしえて.com

「Amazonで商品を購入する際の不安、疑問点」などを解決・解消する方法やAmazonのサービスについてなど、Amazonでの通販に関するあれこれをご紹介しています。

楽天カードってAmazonでも使える?Amazonのカードとどっちがおすすめ?

   



【今だけキャンペーン情報】
今ならAmazonギフト券、現金での初チャージで1,000円分のポイントゲット!
>>>Amazonのギフト券買うならチャージで!今なら1,000ポイント!最大3%も♪


楽天カードを作ろうかと思ってるんだけど、これってAmazonのお買い物でも使えるの?

クレジットカードって、使い慣れてないといろいろ不安ですよね。
今回は、楽天カードを使ってAmazonでのお買い物ができるのか、また、AmazonはAmazonのカードを使った方がお得なのか?などなど、楽天カードとAmazon Mastercardクラシックカードの比較なども交えながら、初心者の方にもわかりやすいようにご紹介します。

楽天カードはAmazonのお買い物に使えるの?

Amazonでの買い物でも、楽天カードは使えます。
楽天カードというのは、楽天が発行するカードだけど、VISAやJCBのマークが入ってますよね。
↓このカードはAmerican Expressのブランドマーク

このようにカードブランドのマークが対応していれば、名称はなんというカードでも、ほとんどのカードがAmazonで使えます。

Amazonで使えるカードブランドは

・Visa
・Mastercard
・American Express
・Diners Club
・JCB
・銀聯(クレジットカードのみ利用可)

が該当しますので、このいずれかのマークが入っていれば使えます。
楽天カードでは、VISA、JCB、MasterCard、American Expressのいずれかのカードプランドなので、どれでも大丈夫です。

例えばあなたの近所のスーパーが発行しているカードだってこのカードブランドがついていれば、楽天でもAmazonでも使えます。

私も実際、Amazonで楽天カードを使います。

Amazonのお買い物はやっぱりAmazonのカードがお得?

楽天が発行するクレジットカードは楽天カードですが、AmazonでもAmazonが発行するクレジットカードがあります。
これってAmazonのお買い物ならやっぱりAmazonのカードがお得なの?

今なら新規入会で8,000円分のポイントがもらえます♪

Amazon Mastercardクラシック

はい、こちらのカードは、Amazonでのお買い物でのポイントが優遇されています。

年1回以上カードの利用があれば、年会費は無料ですのでこうしたポイントプレゼントのキャンペーンがあるときに入ればとってもお得ですね。

還元率はAmazonのお買い物で

・通常会員なら最大1.5%
・有料のプライム会員なら最大2%

Amazon以外でのお買い物は一律最大1%です。

楽天カードを使ってAmazonでお買い物をすると、1%。
ここだけ見ると、AmazonでショッピングはAmazon Mastercardクラシックのほうがやはりお得ですね。

でも、楽天で買うときもあればAmazonで買うときもあるし、どっちが得なのか、どっちが使いやすいのかはまた別の問題だったりします。

楽天カードとAmazon Mastercardクラシック おすすめはどっち?

「通販メインだとどっちのカードがいいの?」

クレジットカードの還元率とか比較しているサイトはたくさんあるし、還元率も大事だけど、実際還元されたポイントが使いやすいか、どこで使えるか、など実はそういうことの方が大事だったりしませんか。

ということで、還元率とかなんとか小難しいことは他のサイトにお任せするとして、ここではポイントの使いやすさなどの観点から比較して見てみましょう。

ポイントの使いやすさで比較

ポイントの使いやすさというところでは、特に大きな差はありません。

AmazonのMastercardクラシックも、楽天カードも、購入金額に応じてポイントが自動的にアカウントに登録されます。

使い方としては、決済の際にポイントを使うかどうか、何ポイント使うかを指定するだけなのでどちらも簡単です。

ポイントの使いみちで比較

ポイント自体使うのはどちらも簡単なのですが、使いみちでいうとかなりの差があります。

Amazon Mastercardクラシックカード ポイントの使いみち

AmazonのMastercardクラシックカードでもらえるポイントは、Amazonでお買い物をしたあなたのアカウントに自動的に登録されるので、Amazonのそのアカウントでのみ利用することができます。

ただし、プライム会員の会費や定期おトク便など、一部ポイントを利用できないものもあります。

【関連記事】
>>>amazonのポイントの使い方、使えないもの、使えるもの、1クリックではどうなるの?

楽天カード ポイントの使いみち

楽天カードでもらえるポイントは楽天が提供するサービス以外にも、近隣の提携店舗等でも使えるので、使いみちとしてはAmazonのMastercardクラシックとは比較にならないほど優秀です。

例えば楽天グループ内なら

・楽天モバイル
・楽天マガジン
・楽天トラベル
・楽天証券
・楽天でんき
・楽天ビューティー

などなど、他にもたくさんの楽天のサービスに利用できます。

楽天マガジンは、アプリをインストールして毎月380円(税別)で200誌以上の雑誌が読み放題になるというサービス。
私はこれ、毎月楽天ポイントで満喫してます。おすすめですよ。

街なかの店舗であれば、

・マクドナルド
・くら寿司
・ミスタードーナツ
・カフェ&バー PRONTO
・しゃぶしゃぶ温野菜
・ペッパーランチ
・デイリーヤマザキ
・Right-on
・大丸
・ホワイト急便
・出光サービスステーション

ここには書ききれないほどにたくさんのショップで使うことができます。

デパート、ドラッグストア、ファッション、家電店、書店、不動産、引っ越し業者、なんと競輪まで、実に多種多様な業種で利用可能となっています。

これだけあれば、ポイントの使いみちがなくて失効させちゃうなんてこともまずありませんよね。

個人的には、楽天マガジンの他、楽天トラベルをよく利用するので、ポイントは貯まるし、またそれを使って旅行や宿泊、レンタカーに使えるのでとても重宝しています。

また、こうしたショップでは、お買い物の際に楽天ポイントのアプリを見せると楽天ポイントを貯めることもできます。ちなみにポイントで払ったとしてもポイントが貯まるんですよ。

私がよく使う近所のドラッグストアでは、楽天ポイントも貯まるし、そのお店独自のポイントもWでもらえるシステムになっています。

楽天ポイントはこうやって通販でもお店でもポイントがもらえて、使えて、なんだかいつも得した気分なんです。このお得感って大事ですよね。

ポイントの有効期限は?

ポイントっていくらか貯まっても気づいたら失効していた!なんてことありませんか。
AmazonのMastercardクラシックと楽天カードのポイントにもそれぞれ有効期限があります。

Amazon Mastercardクラシックカード ポイントの有効期限

ポイント付与から1年間。
ただし、Amazonでの買い物、もしくはポイント付与が発生すると、そこから1年に延長されます。

楽天カード ポイントの有効期限

ポイント付与から1年間。
ただし、楽天で新たな通常ポイント付与があるとそこから1年に延長されます。

Amazonも楽天も、基本1年だけど、その後利用するたびに延長されるので、ひとまず気長に使えそうです。ただし、通常のお買い物以外で付与されるポイントの場合は有効期限が異なるので個々に確認ください。

例えば楽天の期間限定ポイントだと1ヶ月ほどと有効期限も短いです。
楽天のポイントはもらえる機会も多いのですが、いろいろなパターンがあるので、こまめにポイントの期限をチェックして無駄なく使いましょう。

私は楽天ポイントアプリでこまめにチェックしてます。

Amazonでも楽天でも、有効期限を過ぎて失効してしまったポイントは使えませんし、もちろん補償もしてもらえません。

ポイント利用の上限ってあるの?

ポイントが貯まったとき、いくらでも使えるかというと、上限があります。

Amazon Mastercardクラシックカード ポイントの利用上限

Amazonの場合は、明確に「○○円まで」といった制限はありません。ですが、Amazonポイントの利用規約の中に「1回の注文に使えるAmazonポイントの下限、上限、1ヶ月間に使えるAmazonポイントの上限など、利用に制限を設ける権利を有します」とされていますので、1度に利用するポイントがあまりに多い場合はAmazonからストップがかかる可能性はある、ということでしょうか。

でも、そもそもAmazonのポイントってそれほど貯まらないので心配することもないかと思います。

楽天カード ポイントの利用上限

楽天の場合は、

・1回の購入またはサービス利用での上限が30,000ポイントまで
・1ヶ月の上限は100,000ポイントまで

となっています。

だたし、楽天には毎月の購入金額などによってランク付けというのがあり、ダイヤモンドランクの会員になると1回の利用上限、1ヶ月の利用上限ともに500,000ポイントまでとなっています。

クレジットカードの年会費は?

ここまでポイントの使い方、使いみちなど見てきましたが、クレジットカードでは年会費も大事ですよね。

Amazon Mastercardクラシックカードの年会費

Amazon Mastercardクラシックカードは初年度年会費無料となっています。

ということは翌年から年会費がかかるってこと。

ですがこの年会費、条件付きで無料になるの。
1年間一度もこのカードを使ってお買い物をしなかった場合には、

年会費1,350円

がかかります。

でも、年会費が請求される前月末までに1回でも利用すればこの年会費が無料になります。

 

楽天カードの年会費

ずばり、楽天カードは永年年会費無料です。
使っても使わなくても、いつでも年会費無料というのはやっぱり貧乏性の私でも安心です^^

 

カードブランドは?

カードブランドは、Amazon Mastercardクラシックというだけあって、MasterCardのみとなっています。

Amazonが発行するクレジットカードでMasterCardのマークが入っているんですね。

では楽天はどうなのかというと、先述の通り

・VISA
・JCB
・MasterCard
・American Express

この4つのブランドから選ぶことができます。
以前はAmerican Expressはなかったんだけど、いつの間にか仲間入りしてました。

VISAとMasterCardがあれば海外でも広くほとんどのところで使えます。
もしもAmazon Mastercardクラシックカード、楽天カード、両方作るならカードブランドを別々のもので作るといいですよ。

使えるところ、使えないところ、お店によって異なるので、同じブランドより違うブランドのもので作っておいたほうが何かと便利です。

ここまで比較してのおすすめは

ここまでポイントの使いやすさなどをメインにAmazon Mastercardクラシックカードと楽天カードを比較してみましたが、あなたはどちらが良いと感じましたでしょうか?

おすすめのカードって実はひとそれぞれなんですよね。
使う頻度や使う場所なんかも違いますから。

では、ケース別に見てみましょう。

・通販を毎月利用し、中でもAmazonはよく使うAmazonヘビーユーザーなら、AmazonのMastercardクラシックカードがおすすめです。

・通販は楽天がメインで、ポイントに目がないあなたなら断然、楽天カードがおすすめ。

・Amazonも楽天も、そのほか店舗等でもカードをよく使うということであれば、楽天カード。

私の場合は、3つめの「Amazonも楽天も、店舗も」というタイプなので、主に楽天カードを使っています。

楽天カードには魅力ポイントがいっぱいありますが、

・年会費永年無料
・ポイントがとにかく貯まる
・楽天マガジンもポイントでOK
・楽天トラベルで旅行までお得
・アプリも充実
・ランクアップでポイントもアップ

特にこういった点が楽天カードを選ぶ大きな理由になっています。

楽天カードもカード申し込みでポイントがもらえます。
年会費がかからないので、持っていないなら要チェックです。

Amazonのポイントアップキャンペーンは要チェック

ポイントという面ではちょっと地味なイメージのAmazonですが、ポイントアップキャンペーンというのもあったりします。

事前にエントリーすることでポイントがアップするので、お買い物の際はまずチェックです。(エントリー方法はキャンペーンによって異なります)

>>>現在のAmazonポイントアップキャンペーンはこちら

 

さいごに

Amazonで楽天カードが使えるの?というところから、楽天カードとAmazonのMasterCardクラシックの比較まであれこれまとめて解説してみましたがいかがでしたでしょうか。

クレジットカードによってこんなにポイントが違うのね~って思うケースもあります。
見た目の金額が安くてもポイントを考えたら金額の高い方が実はやすかったり、なんてこともあります。

送料がからんできたり、いろいろ考えだすとめんどくさくなっちゃうこともしばしばですけど^^;

いくつかのポイントをチェックして、トータルで自分が使いやすいカードを使うことをおすすめします。

 
【関連記事】
>>>Amazonのギフト券買うならチャージで!今なら1,000ポイント!最大3%も♪
 

 

スポンサーリンク

 - Amazon クレジットカード