通販 おしえて.com

「Amazonで商品を購入する際の不安、疑問点」などを解決・解消する方法やAmazonのサービスについてなど、Amazonでの通販に関するあれこれをご紹介しています。

amazonへの問い合わせ方法、電話やメール、チャットも簡単!

      2017/08/15


Amazonへの問い合わせ方法って、どこからすればいいのかちょっとわかりにくいんだけど、それさえわかれば、あとは簡単。
電話、メール、チャットなど対応も選べて、実はとっても簡単なんです。対応も親切丁寧で迅速ですよ。
今回は、このAmazonへの問い合わせ方法を詳しく画像入りで解説しています。

スポンサーリンク

Amazonへの問い合わせ方法

Amazonに問い合わせをするときは、まずAmazonにログインして、あなたのアカウントサービス画面を開きます。


赤まるの「◯◯さんアカウントサービス」というところをクリックしましょう。
あなたのアカウントサービス画面が開きます。

上のような画面になっていますよね?これが、あなたのAmazonアカウントサービスの画面です。
この画面から、住所変更とか、クレジットカードの情報削除や追加などなど、いろいろな設定なんかができますよ。

ここで、この画面の1番下までスクロールします。

Amazonて、なんでこんなにわかりにくくしてるんだろう?
できるだけ問い合わせを受けないため?

でも、対応はめっちゃいいんだけどなぁ、不思議。。。

スポンサーリンク

アカウントサービスの画面の1番下の方は真っ黒い画面で、その1番右下の方に「カスタマーサービスに連絡」というのがありますので、これをクリックすると、下のような画面になります。

この赤まるで囲った「カスタマーサービスに連絡」という黄色いボタンをクリックします。

すると、パスワード入力画面が開きますので、パスワードを入れて次に進みましょう。

こんな画面がでてきます。

あなたの購入履歴とともに、このように表示されます。

上の赤枠の中から、あなたの問い合わせをしたい項目を選びます。

購入した商品についての問い合わせであれば、該当する商品の欄から問い合わせをします。
該当の商品が表示されていなければ、赤枠の右下にある「他の注文を選択」のボタンで該当する商品を探します。

今回は、例として「プライム会員になった覚えがないのに、勝手に会費が請求された」という問い合わせだとして解説を進めますね。

まず、赤枠の中の1番左側にある「プライム、その他」をクリックします。

今回の例では、「プライム、その他」が青色になり、その下の表示も変わりました。

直接担当者に聞きたいなら、1の項目は無視して、
2の「お問い合わせ内容を選択してください」のところから、該当するものを選びます。

2の選択肢は、上の画像の内容になっています。

プライム会員の解約等については、「Amazonプライム」を選びます。

Amazonプライムを選ぶと、さらに「詳細内容」を選択できるようになります。

・Amazonプライムサービスの内容
・Amazonプライム無料体験のサービス内容
・会員登録のキャンセル
・無料体験のキャンセル
・登録内容の変更
・Prime Nowについて
・その他

これらの選択肢があるので、該当するものを選びます。
わからないときは「その他」で問い合わせてみましょう。

今回は、例として、会員登録した覚えがないのに、プライム会員になっていた場合の問い合わせなので、上の画面のように、
詳細内容は「会員登録のキャンセル」
さらに詳細を選択のところでは、「登録した覚えがない」を選びます。

「登録した覚えがない」を選択すると、このように表示され、会員登録キャンセルのボタンもでてきます。これをクリックすると、会員登録のキャンセル画面が開くので、そこから手続きをしてもOKです。その際、キャンセルをする前の時点で「返金される額」もちゃんと表示されますから、画面をちゃんと確認しましょう。

とにかく担当者と話しをしたいなら、「会員登録キャンセル」のボタンはクリックせずに、下の3の青枠の中から対応方法を選択します。

ネットでのやりとりでなく直接電話で話すのが1番早くて楽です。

平均待ち時間も記載されていて、大抵ここは「1分未満」となっていて、すぐに対応してくれます。

話すのが嫌、という方はチャットやメールでのやりとりももちろん対応してくれます。

ただし、スピードを求めるなら、電話がおすすめです。

チャットの問い合わせは、タイピングに自信のない方は避けましょう。
メールでのやりとりは、回答をもらうまでに時間がかかります。
大抵の場合、数時間~遅くても翌日には返事がきますが、内容によっては数日放置されることもあります。

とにかく、こちらの画面から2の項目であなたの問い合わせに近いものを選んで、詳細を選択して、電話でつながるのが1番簡単な問い合わせ方法です。

Amazonのカスタマーサービスは、かなりグレードが高くて、スピーディーに、丁寧に親切に対応してくれますよ。

楽天なんて、問い合わせしたって、まず返事きませんからね~^^;比較したら、雲泥の差でございますよ、ほんと。

スポンサーリンク

だから、安心してまずは、穏やかに問い合わせてみましょう^^

 - Amazon アカウントサービス ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。