Amazon パートナーポイントとは?OkiDokiプログラムって?

amazonのお支払い方法のひとつに、パートナーポイントというのがあります。

これはJCBのOkiDokiプログラム対象のカードで使えるシステムのこと。

今回は、このAmazonのパートナーポイントについて貯め方や使い方など、詳しくご紹介します。

 

スポンサーリンク

amazon パートナー ポイントとは?

Amazonのお支払いの場面で見る「パートナーポイント」。
これは、JCBカードのOkiDokiポイントを利用するシステムのこと。

JCBには、JCB運営のポイント優待サイト、OkiDokiランドというのがあります。

このOkiDokiランドを経由してAmazonなどでお買い物すると、通常よりさらにポイントが貯まりやすくなります。

この貯まったOkiDokiポイントをAmazonで直接使えるのがパートナーポイントです。

 

スポンサーリンク

OkiDokiポイントってどうすると貯まるの?

OkiDokiポイントプログラム

OkiDokiポイントは、OkiDokiポイントプログラム対象のJCBカードを利用すれば貯まります。

また、Amazonでのお買い物の場合は、OkiDokiランドを経由、JCBカードでお支払いすると、そのお買い物のポイントが通常1%のところ、2倍になります。

OkiDokiランドでは、Amazonだけでなく、楽天やヤフーショッピング、ベルメゾンなどなど、様々なショップの利用でポイントが2倍、3倍となります。

JCBオリジナルのポイントサイトですね。

OkiDokiポイントサイトの対象となるのはJCB発行のカードです。

例えば、楽天カードやイオンカードなどのJCBブランドマークが入っているカードでは、OkiDokiポイントプログラムの対象にはなりません。

 

スポンサーリンク

OkiDokiポイントがamazonのパートナーポイント

Amazonで登録すると使えるOkiDokiポイント

ちょっとややこしいですが、このJCBのOkiDokiポイントをAmazonで直接利用するのがAmazonのパートナーポイントプログラムになります。

Amazonのお買い物でレジに進み、OkiDokiポイントプログラム対象のカードをお支払い方法で選ぶと、

OkiDokiポイントを利用する

このように、「JCBのOkiDokiポイントを利用する」と表示されます。

ここで、「いますぐ利用登録する」から進めば、簡単な操作でAmazonのパートナーポイントプログラムに登録できます。

登録できれば、JCBカードの利用で貯まっているOkiDokiポイントでAmazonのお買い物のお支払いができるようになります。

 

OkiDokiポイントは1ポイントいくら?

Amazonのパートナーポイントプログラムを利用した場合、OkiDokiポイント1ポイントにつき3.5円分として利用できます。

 

パートナーポイントは1ポイント単位で利用可能

JCBカードで貯まったOkiDokiポイントは、ポイント数に応じたプレゼントをカタログから選ぶことができます。

カタログからプレゼントを選ぶ場合、例えばnanacoに交換するとOkiDokiポイント1ポイントがnanacoの5ポイントになりますので、Amazonで利用するよりお得です。

例えば2000ポイントあれば、10000円分のnanacoに交換できますからね。

一方、Aazonのパートナーポイントとして利用する場合には1ポイント3.5円ですが、1ポイント単位でいつでも好きなときに利用できるのがメリット。

例えば、カタログに載っているようなプレゼントをもらえるほどはOkiDokiポイントが貯まらない、とか、余った端数のポイントの有効k期限が切れそう、なんてときには、Amazonのパートナーポイントが使い勝手がよく、無駄にしてしまうことがありません。

 

スポンサーリンク

OkiDokiポイントはAmazonプライム年会費と交換可能

Amazonのプライム会員の年会費は4900円。

JCBのOkiDokiポイント1100ポイントあれば、1年間プライム会員として利用できるギフトコードに交換することもできます。

このギフトコードを利用すればAmazonの配送特典、プライムビデオやPrime Musicなどなど、Amazonプライムの特典を1年間、無料で利用できます。

Amazonでお買い物して、貯まったポイントでプライム会費も得しちゃう♪なんてことも可能ですね。

Amazonで利用するならJCBのOkiDokiポイントプログラム対象のカードもおすすめです♪

 

スポンサーリンク

さいごに

Amazonのパートナーポイントというのは、JCBカードのOkiDokiポイントをそのままダイレクトにAmazonのお支払いで使えます!っていうAmazonのサービスです。

OkiDokiポイント対象のJCBカードを持っているなら、要チェックです。

私は、JCBのOkiDokiポイント対象のカードを普段使いにしているので、結構なポイントが貯まります。

その貯まったポイントは、いつも還元率の高いnanacoにして、たまに端数をAmazonで利用します。ポイントを無駄に失効させることもなくなりました。

Amazonや楽天のお買い物はOkiDokiランドを経由するだけでポイントが2倍になります。

例えばJTBで旅行を申し込めば3倍~5倍、家電のジョーシンやビックカメラなら4倍など、普通のショッピングもOkiDokiランド経由ならトクしちゃいます。

どうせJCBカードを作るなら、OkiDokiポイントプログラム対象のカードがおすすめですよ^^

 

 



プライム会員になる?ならない?

Amazonのプライム会員って、会費まで払って何かお得なの?
通販のサイトに会費を払う意味ってあるの?

私tukiも最初はそう思ってました。
でも、気づけば、すでに年払いで6回も更新してました。

ってことで、プライム会員6回更新中の私からの視点で、改めて、Amazonプライム会員についての魅力や、デメリットなどまとめました。

プライム会員を6年も更新してる理由&プライム会員特典や料金 最新情報はこちら!




コメント