Amazonのアカウントを削除する前に!見落とし注意 12のこと

本コンテンツはプロモーションが含まれます。

Amazon 使い方
Amazonプライムビデオ

月額500円で映画・ドラマ・アニメ見放題!
【プライム特典】
30日間無料

  • 無料期間中に解約すれば料金不要
  • いつでも好きな動画を見放題
  • Amazonの配送料無料特典も

Amazonアカウント削除は手続きとしては簡単ですが、いろいろ注意しなければならないことがあります。なぜなら、アカウントを削除、閉じてしまうと、もう一切そのアカウントの情報を見ることも確認することもできなくなるから。

もちろん、アカウントの閉鎖後は、Amazonに連絡しても、アカウントが閉じていますから何もできません。

ということで、今回はこのアカウントを消す前に注意すべき確認事項をご紹介します。

スポンサーリンク

Amazonのアカウントを削除する前に確認すべきこと

あなたのアカウントを削除を決める前に、まずは以下の項目について確認しておきましょう。

アカウントを削除しなくてもいいかも?

注文の履歴を残したくないだけなら非表示という選択肢も

注文履歴を消したいからアカウントの閉鎖したい、という場合は、注文履歴を非表示にする方法があるので試してみてはいかがでしょうか。

Amazonの注文履歴を削除するにはアカウント退会→作り直ししかない?
Amazonの注文履歴を削除するにはどうしたらいいの? Amazonでの注文履歴や購入履歴をあなたのアカウント情報からなんとしても消去したい! 履歴を消去するためには、Amazonのアカウントを退会して削除、そして新たに作り直すしかないので...

登録情報で変更や削除したい項目がある場合

メールアドレスや、クレジットカード情報の削除、登録情報の変更はアカウントを閉鎖しなくても可能です。

【Amazon初めての登録】アカウント作成方法と困ったときの対処法
Amazonを初めて利用する方に向けて、アカウントの必要性から作成方法、注意点までまとめてわかりやすく画像付きで解説します。スムーズにアカウント登録を済ませて、ショッピングを楽しんでください!
スポンサーリンク

アカウント閉鎖する前に確認すべき注意事項

非表示や変更ではやはり対応できず、どうしてもAmazonのアカウントを削除するということになれば、閉鎖する前に確認すべき事項があります。

アカウントを閉鎖するときの注意点はたくさんあります。すべてではありませんが、一般的なAmazon利用者に必要と思われる部分を抜粋してご紹介します。

Amazonの買い物利用での注意事項

アカウントを削除以降は対応不可

アカウントを閉鎖すると、一切の問い合わせ対応が不可となります。復活もできません。ほしいものリストも残りません。

未発送の注文がないか

予約注文している商品とかありませんか?あれば、キャンセルもしくは発送完了となるのを待つ必要があります。

注文済みで、返品の可能性がないか

アカウントを削除後は返品ができなくなります。

ポイント、ギフト券の残高が残っていないか

amazonのポイントやギフト券はアカウントの移動ができません。
残高を残したままアカウントを削除すると残高は消失します。

Amazon Payの利用

Amazon Payのアカウントもなくなります。

amazonで再び買い物するには

新規でamazonにアカウントを作成することになります。
閉鎖したアカウントの情報など引き継ぎや移行は一切できません。

Amazonの会員サービスやコンテンツ利用がある場合の注意事項

会員サービスに加入していないか

amazonプライムやamazon student、定期おトク便などの登録はアカウントの削除前にすべてキャンセルする必要があります。

デジタルコンテンツでダウンロードしていないものはないか

アカウントを閉鎖すると、以降はデジタルコンテンツの再ダウンロードもできません。amazonミュージックなどへのアクセスもできません。

Amazon Photoの利用がないか

利用できなくなります。

Fire TV、Fire TV Stickの利用

Fire TV、Fire TV Stickは、amazonのアカウント登録が必要です。削除したアカウントでは登録できません。(別のamazonアカウント登録で使用可能)

Kindle無料漫画雑誌をクラウドから削除する

端末上ではなく、amazonアカウントの「コンテンツと端末の管理」から無料漫画雑誌を削除する必要があります。

Amazon Master Cardの利用がある場合の注意事項

amazonマスターカードの特典

amazonマスターカードを利用していた場合、特典であるamazonギフト券の受け取りができなくなります。

 


 

主な注意事項を書き出してみましたが、これがすべてではありません。
実際にあなたがアカウントを削除するときには、その時点でのアカウント閉鎖での注意事項をひとつひとう丁寧に確認してくださいね。

あとで慌てても、アカウントが閉じてしまえば、二度とログインできませんし、Amazonも一切対応できないそうです。もちろん自分でも何もできなくなります。

スポンサーリンク

さいごに

Amazonのアカウントを削除しようと思っても、これだけの注意事項があるとなんだか怖くなってしまいますね。

私も過去にほとんど使わなくなったアカウントがあったので削除をしたことがあります。ほとんど使っていないのに、いざ削除となってこれらの注意事項を見たら実際怖くなりました。二度とログインできない、確認できないと言われると、注文履歴は保存しておいたほうがいいかな、とかね。

ですが、使っていないアカウントを放置していると、アカウントの乗っ取りとかも心配なので、削除してよかったです。

私の場合は長くほったらかしにしていたアカウントだったのでほぼ問題はなかったのですが、最近まで使っていたアカウントの場合だと、該当する注意事項の数も多いですよね。

Amazonの利用が主に買い物だけなら、注文履歴の確認や返品ができないこと、ギフト券やポイントの残高が移行できないことくらいでしょうか。

ですが、プライム会員とか、その他の有料コンテンツを利用している場合は、それらをキャンセル、削除等しておく必要があります。アカウントサービス画面をくまなくチェックしてみましょう。

Fire TV、Fire TV Stickについては、使用を継続するのであれば、Amazonのアカウントは必須なので、一旦削除してアカウントの作り直しが必要です。

Amazonマスターカードの利用がある場合ですが、MasterCard会員規約の「Amazon Mastercardポイント規約」「免責事項等」の4で以下のように記されています。

利用者が、Amazon.co.jpサイトのアカウントを閉鎖または喪失した場合には、当該アカウントに保有するポイントその他本サービスの利用に関する一切の権利を失うものとし、かかる地位の喪失に伴い甲および乙に対し何らの請求権も有しないものとします。

ということで、受け取れるものがあっても「一切の権利を失う」とのことです。

アカウントの削除って注意事項の項目がとても多いですが、ひとつひとつ見ていけば、不安はちゃんと解消されていくので大丈夫。あとで後悔しないためにも、ちゃんと確認しておきましょう。

Amazonの注文履歴を削除するにはアカウント退会→作り直ししかない?
Amazonの注文履歴を削除するにはどうしたらいいの? Amazonでの注文履歴や購入履歴をあなたのアカウント情報からなんとしても消去したい! 履歴を消去するためには、Amazonのアカウントを退会して削除、そして新たに作り直すしかないので...
【Amazon初めての登録】アカウント作成方法と困ったときの対処法
Amazonを初めて利用する方に向けて、アカウントの必要性から作成方法、注意点までまとめてわかりやすく画像付きで解説します。スムーズにアカウント登録を済ませて、ショッピングを楽しんでください!

コメント