amazonのカートを空にする方法、削除しないでうっかり決済?

お買い物
そのお買い物ちょっと待って!
今ならAmazonギフト券キャンペーン中で初の現金チャージでもれなく1000ポイント♪
ギフト券の現金チャージは最大2.5%のポイント!コンビニ払いや代引きで損してない?
 

amazonで欲しい商品をカートに入れて、その後決済せずそのまま放置する、なんてことはよくありますよね。

すぐに削除しておけば問題はないのですが、これ、結構うっかりやってしまうんです。

カートの中身を削除しないでそのままにしておくと、思わぬトラブルにつながるってご存知でしたか?

今回は、amazonのカートに入れた商品を削除する方法や、カートに入れっぱなしで起こる思わぬトラブルについてご紹介します。

スポンサーリンク

amazonのカート、削除しないでうっかり決済?

気になるけど、削除の仕方がわからなくて放置しているamazonサイトのカートの中身、あったりしませんか?

この放置しているカートの中身、決済したくなんかないのに、うっかり決済しちゃうってことがあるんです。

買おうと思ってなくて、放置していたのに、次に何か別のものをカートに入れて決済するときに良く確認しないで一緒に決済しちゃうんですね~。

このパターン、amazonで意外と多くの方が体験していることなんです。

かくいう私もこの失敗、やらかしたことがあります。

前にカートに入れていたのを忘れてホイホイっといつものように決済画面へ進み完了、よくよく見たら、なんか高い。

よ~く見たら、以前にカートに入れたアレだ!

すぐに気付けば、アカウントサービスの注文履歴からキャンセルをすれば良いのですが、届いてしまっては返品扱いとなり、返品がNGなものなら自分のミスなのでお金を払って受け取るしかありません。

こうした失敗を防ぐためには、カートに不要なものを入れっぱなしにしないのが一番なのですが、その削除方法もいまひとつわかりづらいので、今回はこちらで画像付きで解説します。

スポンサーリンク

amazonのカートを空にする方法

まず、数字の書かれたカートのマークをクリックします。

カート1点

クリックすると、カートに入れた商品が表示され、そのタイトルの下に「削除」と表示があります。

カート削除1

この「削除」という文字をクリックすれば、カートから削除され、カートマークの数字も消えます。

カート0

カートに入れておいて、あとで買いたい場合は、削除の隣に表示されている「あとで買う」をクリックします。

あとで買う

すると、カートに表示されていた数字はゼロで空になり、先程の商品はあなたのアカウントの中で、「あとで買う」のリストに入ります。

この「あとで買う」リストであれば、間違って決済されてしまうこともありませんし、あとで買いたくなったときに、どれだっけ?って1から探す必要もありません。

カートマークをクリックすれば、いつでもリストを見ることができます。
価格の変動があれば、記載されます。

あとで買うリスト

そして、購入したくなったら、「カートに戻す」をクリックすれば再びカートに入ります。
商品の価格は常に変わる可能性があるので、よく確認しましょう。

カートに入れていても、あとで買うリストに入れておいても、どちらも在庫の確保はされていません。

在庫が全部売れてしまえば、在庫がすでに無くなっていると表示されます。

他の出品者が出品していれば、そちらを検討することになります。

カートの中身は、うっかり決済を防ぐためにも、不要なものは削除しておくことをオススメします。

また、こうしたうっかり決済をするということは、決済画面等でよく内容を確認していないからということも原因のひとつ。

私もまさに確認ミスでした^^;なので、慣れてきても、毎回、内容はしっかりと確認して決済しないと思わぬトラブルになることがあります。

私のような失敗をしないように、ご注意を^^



プライム会員になる?ならない?

Amazonのプライム会員って、会費まで払って何かお得なの?
通販のサイトに会費を払う意味ってあるの?

私tukiも最初はそう思ってました。
でも、気づけば、すでに年払いで6回も更新してました。

ってことで、プライム会員6回更新中の私からの視点で、改めて、Amazonプライム会員についての魅力や、デメリットなどまとめました。

プライム会員を6年も更新してる理由&プライム会員特典や料金 最新情報はこちら!




コメント