Amazonフレッシュの会費変更 プライムで無料も 送料はどうなるの?

Amazonフレッシュの会費が変更になりました。
正確に言えば、変更というより、プランが追加されました。

これまで、プライム会員の会費を払っていても、Amazonフレッシュの会費として毎月別途500円必要でしたが、この追加会費なしでも利用ができるようになったんです。

これまでの追加会費制での利用プランに、追加会費なしのプランができたんです。

ちょっとわかりにくいので、今回はこのAmazonフレッシュの会費変更、プラン追加、について詳しくわかりやすくご紹介します。

スポンサーリンク

Amazonフレッシュの会費変更 プラン追加

Amazonフレッシュはもともとプライム会員対象のサービスですが、プライム会費の他にAmazonフレッシュの会費が月500円というサービスでした。

今回、会費が変更になるというのは、新しいプランができたから。
ということで、Amazonフレッシュには

  • プライム会員なら追加会費なしのプラン(プライム会員)
  • プライム会員だけど追加で月会費500円支払うプラン(Amazonフレッシュ会員)

この2つのプランから選べるようになったんです。

プライム会員なら追加会費なしのプラン

こちらは、プライム会員の特典での利用となります。
プライム会員であれば、追加の会費なしで、

  • 最低注文金額4,000円
  • 配送料390円/1回の注文につき
  • 10,000円以上の注文で送料無料

といった内容になります。

フレッシュの会費はかからないけど、1回の注文ごとに配送料がかかるってことですね。

プライム会員だけど追加で月会費500円支払うプラン

こちらはAmazonフレッシュ会員のプランになります。
以前からのプランで、Amazonフレッシュの月会費が500円

  • 最低注文金額4,000円
  • 配送料がいつでも無料

となっています。

月会費はかかるけど、送料は無料です。

Amazonフレッシュ会員 無料体験

 

 

スポンサーリンク

Amazonフレッシュ プランの違いは会費と送料

Amazonフレッシュのこのふたつのプラン、違いは会費と送料ですね。

いずれも最低注文金額は4,000円で同じ。

何が違うかというと、

  • 会費ありで送料無料
    もしくは
  • 会費無しで毎回390円の送料

この違いになります。

スポンサーリンク

Amazonフレッシュ 月に2回以上利用するならフレッシュ会員

月会費500円はかかるけど、注文ごとの送料(390円)が無料なので、月に2回以上の利用があるなら月会費を支払うフレッシュ会員プランのほうがお得になります。

月に1回だけど~んとまとめ買い!という方や、試しに1回だけ注文してみたい、という方なら、追加会費なしで送料390円を支払うプランのほうがお得ですね。

Amazonフレッシュ会員

スポンサーリンク

さいごに

これまでAmazonフレッシュは、プライム会員の会費の他に毎月500円を支払わないと利用できませんでした。

ですが、プライム会員としてAmazonフレッシュを別途月会費なしで利用できるプランが追加されました。

こちら、Amazonフレッシュの会費がかからない代わりに、1回の注文ごとに送料390円がかかります。

月に1回、たまに利用したい、といった場合でも利用しやすくなりました。

一方で、これまでのAmazonフレッシュ会員もそのまま。500円の会費がかかるプラン。こちらは送料が無料なので、月に2回以上利用するならこちらがお得になります。

たまに試してみたい、たまに使うには便利、という方にも身近な存在になったAmazonフレッシュ。

気になる方はAmazonフレッシュの無料体験で試してみてはいかがでしょうか。

Amazonフレッシュ会員 30日間無料体験

 

 



プライム会員になる?ならない?

Amazonのプライム会員って、会費まで払って何かお得なの?
通販のサイトに会費を払う意味ってあるの?

私tukiも最初はそう思ってました。
でも、気づけば、すでに年払いで6回も更新してました。

ってことで、プライム会員6回更新中の私からの視点で、改めて、Amazonプライム会員についての魅力や、デメリットなどまとめました。

プライム会員を6年も更新してる理由&プライム会員特典や料金 最新情報はこちら!




コメント