スポンサーリンク

Amazonギフト券の購入方法、タイプ別に解説!

お買い物
そのお買い物ちょっと待って!
今ならAmazonギフト券キャンペーン中で初の現金チャージでもれなく1000ポイント♪
ギフト券の現金チャージは最大2.5%のポイント!コンビニ払いや代引きで損してない?
 

Amazonのギフト券を購入したいんだけど、なんかギフト券っていろんな種類があるのね~、購入方法もそれぞれ違うみたいだし。

そこで今回は、このちょっとわかりづらいAmazonギフト券の購入方法、全タイプを解説、おすすめの購入方法などもご紹介しちゃいます。

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

アマゾン通販でのAmazonギフト券 購入方法

Eメールタイプ

ネットで注文、お支払いをすると、Amazonギフト券のギフト券番号がメールで届くので、それをアカウントに登録する。

このEメールタイプ、登録しようとしたらすでに登録済となっていて、返金もしてもらないなど、レビューでかなり評判が悪いです。
あと、私の経験からも、ちょっとしたトラブルがあったので、ちょっと古い記事ですが、ご興味のある方はこちらの記事もご参考にどうぞ。
>>>amazonギフト券 メールタイプを贈るときはここに注意!気づかずに期限切れ!?

 

印刷タイプ

ネットで注文、お支払いをすると、メールでPDF形式のAmazonギフト券リンクが届く。それを自宅プリンター等で印刷し、そのままギフトに。

ギフトといっても、自宅の普通の紙で印刷ということで、見た目的にはおすすめできませんが、急ぎでギフトが必要なときには便利。でも、可能ならコンビニでギフト券カードタイプ買った方がプレゼントにはいいかな。

 

チャージタイプ

ネットで注文、お支払い後、アカウントにAmazonギフト券残高がそのままチャージされるのが便利。カードや紙面での発行がないので、ゴミが出ません。

 

商品券タイプ/ボックスタイプ/封筒タイプ/グリーティングタイプ/マルチパック

こちらのタイプは、それぞれネットでデザインなどを選んで注文、お支払いを済ませると、後日手元に届きます。付属品の料金は無料です。

ボックスタイプ、封筒タイプ、グリーティングタイプ、マルチパック、それぞれデザインなどたくさんの種類から選べて楽しい♪

 

スポンサーリンク

コンビニ等の店舗でのAmazonギフト券 購入方法

カードタイプ

このギフト券カードの購入方法はとっても簡単。お店に行って、店頭にあるカードをレジで現金精算、その後、カード裏のギフト券番号をAmazonアカウントに登録する。登録したあとのカードはそのまま廃棄となります。

シートタイプ

シートタイプというのは、ローソン、ミニストップ、セブンイレブン、ファミリーマートの各店舗に設置された端末での操作で購入手続きをします。操作に慣れている方ならいいのですが、あまり使ったことがない人にはちょっと難しい購入方法かも。

・ロッピーでは「各種サービスメニュー」⇒「携帯・国際プリベイド」⇒「ネット用マネー」でAmazonギフト券を選んで金額を決める。

・セブンイレブンではマルチコピー機で「プリベイトサービス」⇒「電子マネー・音楽・動画」⇒「電子マネー」からAmazonギフト券を選び、金額指定。

・ファミマの場合は、Famiポートでは「プリベイト」⇒「電子マネー」からAmazonギフト券を選び、金額を指定。

このように、それぞれの操作で出力されたレシートもしくは印刷された紙面をレジに出してお支払いします。

カードタイプがあれば、そちらのほうがすごく簡単なので、わざわざこの端末で買う必要があるかちょっと謎ですが、希望の金額のものがない時は端末操作で購入することができますね。あ、カードより省資源ですね。

【関連記事】
>>>Amazonギフト券購入時の支払い方法は

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Amazonギフト券、おすすめの購入方法は?

購入方法もいろいろありすぎて、どれにすればいいのかよくわからない!
そんなあなたのために、私がおすすめの購入方法をご紹介しましょう。

ポイントを重視する場合と、手続きが簡単なラクラク重視する場合と、二通りのおすすめをご紹介しまするので、参考にしてくださいね。

 

ポイント重視でのおすすめ購入方法

Amazonギフト券の購入で直接ポイントが付くのは、

・クレジットカードの購入
・現金チャージでの購入

このふたつの方法があります。

クレジットカードの場合は、カードによって還元率が異なりますが、大体1%前後。
ですが、現金チャージなら、プライム会員なら最大で2.5%、大型のセール時には最大3%なんてこともあります。

ということで、ポイント重視なら、チャージタイプのギフト券を現金チャージするのがおすすめです。

クレジットカード派も、これなら現金チャージをチョイスしたくなるのではないでしょうか。

今までアマゾンギフト券の現金チャージしたことがないなら、初のチャージで1000円分のポイントがもらえるキャンペーン中です。

>>>いますぐギフト券チャージのキャンペーンをチェックする

 

ラクラク重視でのおすすめ購入方法

Amazonギフト券の購入で、ラクラクといったら、おすすめなのはふたつ。

・カードタイプ
・チャージタイプ

ですね。

カードタイプがおすすめの理由

Amazonギフト券の購入方法で手続きがめんどくさいのは無理!っていう場合は、コンビニなどの店頭でカードタイプを購入してくるのが一番カンタンでしょうか。

お店で買ってきたカードの裏面のコードをアカウントに登録するだけです。
このギフト券コードの登録が難しい!めんどくさい!という方には、チャージがおすすめ。

ただ、繰り返し使うわけでもないのに、あんなにしっかりしたカードじゃなくてもいいのになぁ、って思うのは私だけでしょうか。

 

チャージタイプがおすすめの理由

ネットでチャージタイプのギフト券を購入、お好きな支払い方法を選んで代金を支払えば、自動的にその支払った金額分のギフト券残高があなたのアカウントに登録されるので、こちらも簡単です。

お支払いはクレジットカードでもできますが、コンビニ等で現金チャージすると、ポイントが付きます。現金派の強い味方となる購入方法です。

 

スポンサーリンク

さいごに

Amazonギフト券の購入方法、タイプ別に方法が異なるので、とても難しく感じてしまいますね。

でも大丈夫、どれもそれほど難しいことはありません。

初めて現金チャージするなら1,000円もらえるチャンス、見逃すともったいないので、あなたもチャレンジしてみてくださいね!
>>>現金チャージで1,000ポイントもらう方法

 



プライム会員になる?ならない?

Amazonのプライム会員って、会費まで払って何かお得なの?
通販のサイトに会費を払う意味ってあるの?

私tukiも最初はそう思ってました。
でも、気づけば、すでに年払いで6回も更新してました。

ってことで、プライム会員6回更新中の私からの視点で、改めて、Amazonプライム会員についての魅力や、デメリットなどまとめました。

プライム会員を6年も更新してる理由&プライム会員特典や料金 最新情報はこちら!




コメント