通販 おしえて.com

「Amazonで商品を購入する際の不安、疑問点」などを解決・解消する方法やAmazonのサービスについてなど、Amazonでの通販に関するあれこれをご紹介しています。

Amazonの無料お急ぎ便?騙された?いつの間にか会員に?

      2016/09/12


Amazonのお急ぎ便が無料って書いてあったから試したら、いつの間にか会員になってて、クレジットカードから年会費が引き落としされてたんだけど!!

こんな風に慌てる方がよくいるのはなぜでしょうか?

今回は、この「無料」のお急ぎ便について解説します。

Amazonの無料お急ぎ便ってなに?

Amazonにはプライム会員という有料の会員サービスがあります。

これは年会費3,900円を支払うと、プライム会員限定のサービスを利用できますよ、というもの。

この有料会員にならなくても、Amazonのアカウントさえ持っていれば、普通にお買い物ができます。

プライム会員は付加価値のサービスですから、普通のサービスで満足していれば入る必要もないようなものですが、これが最近サービス内容の充実で注目されているところではあります。

内容が充実してきたってことについてはひとまず置いておいて、無料お急ぎ便について、続けますね。

Amazonで普通にお買い物して、ショッピングカートに入れて、手続きをするときに、無料お急ぎ便って言葉を見たことはありませんか?

無料お急ぎ便

で、ついついカートに入れたものが少しでも早く欲しくて、試しちゃお!って気持ちになるんですよね、これが。

スポンサードリンク

そして、その無料お急ぎ便とやらを試してみようじゃないか。って選択してみると、次はこんな画面が表示されます。

お手続きは簡単

この画面の下の方を見ると、ち~さな字でこのように書かれています。

重要なお知らせ
そこそこの年齢の方なら老眼鏡がなかったら見えないくらいのちっさい字です。
これじゃ読めませんよね。

ということで、これを拡大するとこうなります。
ま、拡大しても、到底読む気にはなれないですが^^;

※重要なお知らせ
お客様の無料体験会員資格は年会費3,900円(税込)の有料会員へ30日の無料体験期間後に自動的に正式登録されます。有料会員への正式登録をご希望でない場合、無料体験期間中にアカウントサービス内の「Amazonプライム会員情報を管理する」より、「自動更新しない」のボタンをクリックして設定を変更してください。有料会員登録後、1年間の有料会員期間が終わると、自動的にAmazonプライム会員の登録が更新され、毎年、お客様が登録したクレジットカード(現在のご登録情報によると、請求先カードはこちらになります:JCB ****-◯◯◯◯)に年会費を請求させていただくことになります。会員登録は「アカウントサービス」でいつでもキャンセルすることができます。会員登録をキャンセルすると、次年度の年会費はクレジットカードに請求されません。有料会員登録後、Amazonプライムの特典を利用されていない場合は、キャンセル時に直近で請求された年会費を全額返金いたします。会員登録または更新時に登録されたクレジットカードで決済できない(例えばカードが失効しているなどの理由により適切に決済できない)場合は、登録されている別のカードに請求します。なお、有料会員の年会費は、Amazonプライムの会員特典の変更等に伴い、変更される場合があります。更新時に適用される最新の年会費につきましては、その都度Amazonプライムのヘルプページをご確認ください。上のボタンをクリックすると、上記及び Amazonプライム会員規約 の内容に同意しお客様のクレジットカードまたはお客様が登録された別のカードに対する請求を承認したことになります。

Amazonに騙された?ホントに騙された?

勝手にクレジットカードで年会費を引き落とされた!という大抵の方はこのちっさな文字をを読まずに「この注文で無料お急ぎ便を試す」のボタンを押してしまったのでしょう。

気持ちわかりますよね。なんか小さい字で書かれていると、重要だって言っても、まぁ、一般的なことで大したことないんでしょ?みたいな感じがするもので。

ですが、よくよく気力を振り絞って読んでみれば、この出だしでちゃんと、

「お客様の無料体験会員資格は年会費3,900円(税込)の有料会員へ30日の無料体験期間後に自動的に正式登録されます。」って書いてあるんですよ。

そして、引き続き、

「有料会員への正式登録をご希望でない場合、無料体験期間中にアカウントサービス内の「Amazonプライム会員情報を管理する」より、「自動更新しない」のボタンをクリックして設定を変更してください。」とも書かれているんですよ。

こんな風に、もすこし大きな字で、赤とか黄色とか強調文字で書いてくれたら、

「Amazonで勝手にプライム会員に登録されて、勝手に年会費をクレカで引き落とされた!!」なんてことにはならないと思うんだけど。

ということで、無料お試しはこういった流れになっていますので、無料でお急ぎ便を試す方はこの小さな文字の注意書きの、せめて上の方の数行だけでも読むことをオススメします^^


スポンサードリンク

結局、Amazonのお急ぎ便ってどうなの?

お急ぎ便を利用すると、確かに到着が早いです。
これがいつでも無料で使えるとなれば、いつも到着が早くて便利です。

首都圏にお住まいの方なら、お急ぎ便にしなくても早いよ、って方も多いかと思いますが、地方に住んでいるとかなりこのありがたみ、感じます。

ほんと、驚くほど早いですから。届くの。
前の日のお昼位に頼んで翌日には手元にある、といった感じです。
やっぱり、注文した時が欲しい時ですよね。

Amazonプライムのロゴが入っている商品がこのサービスの対象となる商品です。

ちなみに、プライム会員になると、日時指定(これも普通は有料)も無料で利用できるようになります。

でも、それだけで、年会費3,900円ではないんです、今のプライム会員は。
詳しくはこちらの記事をご参考にしてください。

amazonプライムとは?無料体験、確認方法、自動で有料請求を回避する方法

スポンサードリンク

 - amazon プライム