通販 おしえて.com

「Amazonで商品を購入する際の不安、疑問点」などを解決・解消する方法やAmazonのサービスについてなど、Amazonでの通販に関するあれこれをご紹介しています。

amazonマーケットプレイスで出品できない?それってどんなとき?

      2016/09/11


Amazonマーケットプレイスに出品をして、本やCDなんかを販売していたけれど、今回ちょっと違うカテゴリーのものを出品したら「出品制限が適用されます」と表示される場合。

この出品制限が適用されます。の青文字をクリックすると、

「○○の出品許可が必要です。」と表示され、「出品許可申請」というボタンが表示されます。

出品制限

・時計
・アパレル
・シューズ
・バッグ
・ジュエリー
・ヘルス&ビューティ
・コスメ
・食品&飲料
・ペット用品

以上のカテゴリーについては、大口出品に登録して、かつテクニカルサポートに販売許可申請をして、認証されなければ販売できません。

スポンサードリンク

こうした商品を継続的に販売したい場合は、申請して一度許可を得れば販売できるようになるのですが、自宅の処分品程度の数であれば、大口契約にしなくてはいけい、というこも考えて、ヤフオクなどほかの販売ルートを利用した方が良いかもしれません。

ただ、このように考えて、ライバルがあまり増えないカテゴリーであるとも言えますね。

申請自体はそれほど手間はかからないのですが、いくらか時間がかかるので、出品の予定がある場合は、早めに申請すると良いです。
なお、一度申請したカテゴリーについては、以降そのカテゴリーの別の商品を出品するときには普通に出品ができるようになります。

Amazonでは制限対象商品についてこのように書かれています。

制限対象商品
(一部抜粋)

Amazonは、商品の安全性とこれらの制限を真摯に受け止めています。出品者は、商品を出品する前に、各制限対象商品のカテゴリーにおける「出品可能商品と出品禁止商品の例示」およびその他の関連トピックを注意深くお読みください。出品者が出品禁止商品を販売した場合、Amazonは直ちに出品者による販売を一時停止または終了し、Amazonのフルフィルメントセンターにある在庫を補償なしに破棄する場合があります。さらに、Amazonは、出品者のアカウントが違法な行為に関連して使用されたものと認定した場合は、送金および支払いを留保あるいは没収することがあります。そして、違法または危険な商品の販売は、民事上および刑事上の法的責任を生ずることがあります。

「Amazonにすでに出品されているもの=出品が許可された商品」であると判断しないように、ということも書かれています。

スポンサードリンク

出品をする際には、自身の調査等により、責任をもって判断する必要がある、といういことです。
例えばサプリメントなどを販売するときは、その商品がどのような成分でできているのか、また、その成分が日本で販売を許可されているのか、などをしっかりと調査しなくてはいけません。

また、日本で販売するにあたって、免許や登録、届け出などが必要な商品で、その許認可を受けていない出品者による販売や、許認可を受けていない商品の出品は禁止されています。

Amazonに出品されているからといって、すべての人が販売できる商品であるとは限らない、ということですので注意しましょう。

もしかしたら偽物かも?なんてものを出品するのはやめましょう。

万が一こうしたことで規約違反と判断され、アカウントが閉鎖されてしまうと、商品の管理等も一切できなくなってしまいますので、こうしたトラブルのないように気を付けて、しっかり自分の出品するものを把握して責任をもって出品しましょう。

スポンサードリンク

 - Amazon 出品 ,