通販 おしえて.com

「Amazonで商品を購入する際の不安、疑問点」などを解決・解消する方法やAmazonのサービスについてなど、Amazonでの通販に関するあれこれをご紹介しています。

amazonマーケットプレイスに出品、クレジットカード登録はなんのため?

      2016/09/11


Amazonで出品をするために、マーケットプレイスに登録する時、クレジットカードの登録が必要となります。

これ、なんのために登録をするの?

今回は、このなんで?についてご紹介します。

Amazonのマーケットプレイスへの出品とクレジットカード

マーケットプレイスに出品する際には、認証のため、と、セキュリティ上の理由により、必ず登録を行わなければなりません。

登録できるクレジットカードは、
Visa、American Express、MasterCard、JCBのいずれかに限られます。

出品者がAmazonから手数料等を請求された場合、この支払いはクレジットカードへの請求となり、プリペイドカードやギフト券などで支払うことはできません。

マーケットプレイス利用中にクレジットカードが無効になった場合には、売上の支払いが延期されることもあります。

スポンサードリンク

Amazonから請求されることもあるの?

マーケットプレイスに出品する際に、大口契約であれば月額登録料4,900円がかかります。

例えば、商品の売上がこの4,900円を上回れば、売上金から4,900円が差し引かれてあなたに振り込まれるのですが、

売上金が4,900円に不足する時は、amazonからあなたにその不足分が請求されることとなります。

そして、この不足額をあなたの登録したクレジットカードから引き落としをする、というわけです。

amazonから請求される手数料は?

amazonマーケットプレイスに出品して販売する場合、amazonから請求される金額は、大口出品であれば、月額登録料4,900円、小口主品であれば、1点につき100円の基本成約料、

さらに販売手数料、カテゴリー成約料などが加算されます。

FBA出品であれば、FBAの保管手数料などもかかります。

そして、売上の金額が少なければ、amazonから請求されるこうした手数料を支払いきれない、ということもあり得るのです。

スポンサードリンク

マーケットプレイスでの売上金の支払いは?

amazonマーケットプレイスで出品して、商品が売れた場合、amazonから14日に1回、あなたが指定した銀行の口座に直接振り込まれます。

amazonがあなたへの振り込み手続きをした、その数日後に口座で入金が確認できるようになります。
amazonでは、銀行の休業日を除き、6~10営業日ほどかかる場合がある、と書かれていますが、私の場合は、月曜日に振り込みが行われ、水曜日には着金が確認できていました。

まとめ

マーケットプレイスに出品するには、いろいろな手数料がかかります。

売れれば良いのですが、なかなか納品した商品が売れないということも考えられます。

手数料等については、商品の大きさなどによっても変わってきます。一度じっくりとamazonのマーケットプレイスの説明を良く読み、理解した上で在庫の管理をすることが大切です。

こうした仕組みを知らなければ、無駄な手数料を支払うことになってしまうかもしれません。

amazonの看板を借りるにしても、出品するのはあなた自身です。自分の目で確認し、トラブルなどの無いようにしたいですね。

スポンサードリンク

 - Amazon 出品 ,